1. a Model casting(エーモデルキャスティング)
  2. コラム
  3. 求められるモデルの今とこれから
お気軽にお問い合わせください
0120-569-020
受付時間 月〜金 10:00~18:00
メールでの
お問い合わせ

求められるモデルの今とこれから

(この記事は約3分位で読めます。)

年間500件以上のお声掛けを頂き、当社がお付き合いするクライアント企業は4桁社数を超えました。モデルキャスティングを通して感じたメディア・広告業界の変化とそれらに呼応して変化の時を迎えたモデル業界の動向にふれています。競合ひしめくモデルに求められるこれからとは?

1.モデルのタレント化。タレントのモデル化。

“女性モデルの条件は身長165㎝以上で7号サイズが着れること”

このようなセオリーは、現在のモデル業界と表される所では当てはまらなくなりました。ファッションショーと言えば、「東京ガールズコレクション」のような若年女性向けリアルクローズ中心のイベントを想像し、ハイブランドのファッションショーを想像する若者は非常に少ない事が現実です。

これの意味する所は、手足が長くいわゆるスタイルの良いモデルだけがお手本になる時代の終焉と、一方で生き方やライフスタイルにシンパシーを感じさせる新しい若者達の台頭を表しました。

時にインフルエンサーとも呼ばれる彼女達は、instagramのようなsnsでのフォロワー数が影響力・訴求力の指標ともなり、同時にモデル達のプロフィールにも、身長と3サイズに加えフォロアー数が項目で付与されることも見受けられる事になりました。各事務所は、“モデル若しくはアイドルグループとして可能性を高め、タレント・女優というステージで花を咲かせる”このような戦略を執る所が多く現れ、モデル業界ではタレント事務所との業務提携、または自社内にタレント部門を設立しました。

新たな展開を模索し、モデルの夢を叶え、クライアントのリクエストに応え、見事に総合エンターテイメント企業へと変身を遂げた事務所も存在しています。イベント・広告、そしてteen誌で活躍したモデルは、知名度をもってモデルから女優へと。またタレント・芸人の多くは主戦場で一定の結果を積むと、企業の顔として販売促進へ。

モデルはタレントへ、そしてタレント・芸人はモデルへという動きが見えるようになりました。当社も、旧来のモデルの範疇を超え、タレントキャスティングの案件を頂く事も多くなりました。メディア・広告の業態が大きく変わった今、モデル事務所はプロモーション戦略、そして企業戦略においても大きな変革を求められる事となり、換言するとモデル業界自体も大きな転換・進化のフェーズにあると言えるでしょう。

2.求められるモデルのこれから

企業の顔として活躍する事が宿命であるモデル達。

言わずもがな、あらゆるクライアントの要望に応える事が出来るよういかに雑味を付けず、一方、加えて今後は“他に真似の出来ない芯の通ったテーマ・キャラクターをブランディングできるか”それが大きなカギになると予想しています。多くのタレントがひしめき合いキレイ・カワイイだけで立てるステージは少なくなりました。

広告に出るのであれば、タレント・女優と肩を並べられるレベルの演技力・キャラクターが必要になり、聖域であるハイファッション分野と言えども、今まで以上のスキル研鑚、及び海外エージェンシーとのリレーション。またWEB・SNS上における最低限のセルフプロモーションは全てのジャンルで必となります。

多様化するメディアに包まれた今、必要条件を満たしていれば、何かをきっかけに運命の人の目にとまり、人生を変えるオファーが舞い込む事もあります。

ただ、それがいつどこから降って来るか予想のつきづらい世の中とも言えます。チャンスをものできる状態を如何にして維持・継続できるか、それをバックアップできる事務所のマネージメントを仰げるか。本人のキャラクターとスキル、そして事務所のマネージメント力の両輪がバランス良く回ったモデル達に、より多くのステージが待っているでしょう。

3.変化を迎えたモデル業界のキャスティング

モデル業界やとりまく環境について少し触れましたが、これからのキャスティングについて整理させて頂くと…

タレントとモデル、そしてインフルエンサーと垣根は無くなり、益々混沌として来る中、キャスティングはビジュアル・キャラクターのみならず、様々な才能に対してアンテナを張る必要があると認識しています。またモデルエージェントについても次々と新しい才能を発信する事務所も誕生するでしょう。

 

aModelcastingでは、過去の提案をデータベース化し、ジャンルや案件内容からクライアントの皆様の求めるキャスティングをご提案しています。時にモデルエージェンシーのみならず、演技力重視の案件であれば俳優系の事務所へオファーをし、御要望にお応えも致します。

事例紹介

ビジュアルのみでは推し量れないモデルのキャラクターや、次々と生まれる新たな事務所についても常にアンテナを張り、様々なニーズに対応できるよう進化し続ける事をお約束します。

金額は一例です。お客様のご都合に合わせて調整させていただきますのでまずはご相談下さい。

1 . Natural Model ランク

撮影手法媒体1クール2クール1年2年
スチール撮影
ムービー撮影
どちらか
WEB+(紙媒体1種)¥57,600¥86,400¥144,000¥288,000
WEB + 紙媒体全て¥115,200¥172,800¥288,000¥576,000
スチール撮影 &
ムービー撮影
WEB+(紙媒体1種)¥86,400¥129,600¥216,000¥432,000
WEB+ 紙媒体全て¥172,800¥259,200¥432,000¥864,000

2 . Pro Model ランク

撮影手法媒体1クール2クール1年2年
スチール撮影
ムービー撮影
どちらか
WEB+(紙媒体1種)¥96,000¥144,000¥240,000¥480,000
WEB+ 紙媒体全て¥192,000¥288,000¥480,000¥960,000
スチール撮影 &
ムービー撮影
WEB+(紙媒体1種)¥144,000¥216,600¥360,000¥720,000
WEB+ 紙媒体全て¥288,000¥432,000¥720,000¥1,440,000

3 . Premium model ランク

撮影手法媒体1クール2クール1年2年
スチール撮影
ムービー撮影
どちらか
WEB+(紙媒体1種)¥160,000¥240,000¥400,000-
WEB+ 紙媒体全て¥320,000¥480,000¥800,000-
スチール撮影 &
ムービー撮影
WEB+(紙媒体1種)¥240,000¥360,000¥600,000-
WEB+ 紙媒体全て¥480,000¥720,000¥1,200,000-

各クリエイター

パターン1パターン2パターン3パターン4
フォトグラファー¥40,000¥60,000¥80,000¥100,000
ヘアメイク¥30,000¥40,000¥50,000¥60,000
スタイリスト¥30,000¥40,000¥50,000¥60,000
スタジオ¥32,000 / 4時間¥64,000 / 8時間--

※モデル、クリエイター価格は全て税抜き価格です。

(参考)レンタルスタジオ:http://www.promodelstudio.com/studio.html

サービスの詳細を確認する

ご入力でpdfをダウンロード頂けます。


記入例) 株式会社○○

記入例) 田中 太郎

記入例) 03-0000-0000

記入例) sample@email.com

お電話でのお問い合わせ

20代後半~30代後半までの経験豊富なスタッフがご対応させていただきます。


0120-569-020

電話受付時間 月~金 10:00 ~ 18:00