【安心の料金プラン】使用媒体未定でも予算内のギャラで解決する方法

投稿者: 小林 力

【安心の料金プラン】使用媒体未定でも予算内のギャラで解決する方法

(この記事は約3分位で読めます。)

みなさんこんにちは。

皆さんはモデルの露出媒体数とその予算に関して困ったことはないでしょうか?

「WEBに使っていたこのモデルをバナーとLPに使いたいと依頼したら、モデル料が倍になってしまった・・」

こんなお話を聞いたことがあります。

aModelcastingは、制作活動をする皆さんが、簡単・確実に撮影をしていただけるよう様々なニーズをお聞きし、常に日本一わかりやすい料金体系のキャスティングサービスを提供することに努めています。

参考:【日本一わかりやすい】aModelのモデルキャスティング料金表

そんなヒアリングを行う中で

「使う媒体が増えた事で予算が想定をオーバーしてしまった。。」

というような失敗談を多々耳にします。

また、

「ホームページでの利用を考えているけど、バナーにも使うかもしれない…」
「媒体数が決まっていないのでモデル事務所から見積もりをもらう事ができない…」
「媒体を問わずに肖像利用したいけど、WEBだけの利用になったらディスカウントの相談には乗ってもらえるのかな…」

このようなご心配をしている皆様…

ご安心ください!

私たちaModelcastingにお任せいただければ、お客様との綿密なヒアリングを通じて、将来を見据えた形での無駄の無い最適なプランをご提案させていただきます。煩わしい料金交渉などは、私たちにお任せください!

今回は皆さんにもっと安心してご利用いただけるよう、aModelcastingの料金プランと提案方針について簡単にまとめてみました。

それでは、しばしお付き合いください。

1. 利用媒体のプランは簡潔に2種類のみ
「WEBだけで使う」or「WEB+紙媒体全て」の2種類!!

上の図は、私たちaModelcastingの定価料金表の一部です。
赤枠内にある通り、私たちaModelcastingでは料金を決定する媒体のプランを

「WEBだけで使う」or「WEB+紙媒体全て」の2種類に絞らせていただいています。

モデル料あるあるで、

「ホームページに使っていたモデルをバナーにも使うという話をしたら、追加媒体料を請求された」

というお話を耳しますが、aModelCastingでは上記のように2つの定価料金表に絞っているため、このような心配はありません!

▼「WEBだけで使う」→WEB上の利用であれば、どのような形でご利用頂いても構いません。

例1.ホームページで使っていた肖像をバナーに使っても追加料金はありません。
例2.WEB広告の素材として使っていた肖像を自社の商品紹介ページで使っても追加料金はありません。

▼「媒体問わず利用」→WEB上の利用に加えて、その他紙媒体のどのような形でご利用頂いても構いません。

例3.ホームページで使っていた肖像を該当商品のパッケージや取扱説明書に使っても追加料金はありません。
例4.チラシとバナーに使っていた肖像をWEB上でご利用頂いても追加料金はありません。

設立以来、数千件の案件を通じて分析をした結果…
一見、大雑把に見えるこの料金体系が最も明朗な料金体系であると確信しています^^

料金表や見積りサンプルはこちら

2. 媒体数が決まっていないお客様へも、高いプランを押し付けるようなことはありません!

 

お客様:「媒体計画が決まっていないのですが・・・」

私たちaModelCasting:「それではとりあえず『WEB+紙媒体すべての利用プラン』にしましょう!(しめしめ)」

とはなりませんっ!🙅‍♂️

上の料金表を今一度ご覧ください。

aModelcastingの定価料金表の一部ですが、見ていただくとわかるように料金比は

「WEBのみの利用」:「WEB+紙媒体すべての利用」=1:2

となっています。

そこで私たちは媒体が決まっていないからといって、はじめから2倍となる「WEB+紙媒体すべての利用」プランを押し付けるようなことはいたしません。

ヒアリングを通して、媒体数が決まっていない上でスポンサー様にご提案するのであれば、以下のようなご提案をしています。

① 極力、私たちは必要最低限の媒体プランでご提案させていただき、初年度は費用を抑えその広告効果を見極めていただく
② 更新時にプラン変更の提案をさせていただく

経済合理性を睨みながらフレキシブルなご提案に努め、コストに見合った効果を最大限引き上げるご提案をさせていただいております。お客様からご支持いただける理由は、常に心がける綿密なヒアリング、そして数千を超える提案を通じて、お客様から勉強させていただいた“aModelcastingならではノウハウ”が成せる業だと信じています。

aModelcastingにお任せしてみる!

…余談ではありますが、設立当初に、

「以前は、媒体が増える度に追加料金が発生し、モデル料とスポンサー様の板挟みになってしまったけど、aModelCastingを使ってからは、安心してモデルを起用できるようになった」

という声を伺った時は、クライアント様にもモデルにも安心して満足のいくサービスを提供することができている実感ができ、この仕事をしてきて良かったと改めて思えた瞬間でした。

いつもクライアントの皆様からの声をサービスに反映させてここまできたaModelcasting。まだまだ進化の途中ではありますが、皆様に支えられ今後も成長していきます。

コロナ禍真っ只中ですが、新しいお客様と出会える事を楽しみに日々過ごしています。モデル起用の際はお気軽お声がけください。

私たちaModelcastingでは、撮影に関する疑問や様々な確認事項をお客様と一つづつ解消しながら進めていきますので、安心して制作活動に注力いただけます。

今日も皆さまからのご相談をお待ちしています!

《まとめ》

<aModelcastingの利用媒体プランは簡潔に「WEBだけで使う」or「WEB+紙媒体全て」の2種類のみ!>

私たちaModelcastingは料金を決定する媒体のプランを「WEBだけで使う」or「WEB+紙媒体全て」の2種類に絞らせていただいています。媒体が決まっていないからといって、はじめから2倍となる「WEB+紙媒体すべての利用」プランを押し付けるようなことはいたしません。

ヒアリングを通して、媒体数が決まっていない上でスポンサー様にご提案するのであれば、以下のようなご提案をしています。

① 極力、私たちは必要最低限の媒体プランでご提案させていただき、初年度は費用を抑えその広告効果を見極めていただく
② 更新時にプラン変更の提案をさせていただく

お客様1人1人が満足して頂けるような、ベストな作品を作り上げる。私たちにはモデル手配から撮影までサポートする自信、そして実績があります!お気軽にご相談ください。