投稿者: 小林 力

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う対応について(第二版)

aModelcasting ご利用のお客様へ

 

令和2年5月7日

株式会社プロモデルスタジオ

代表 小林 力

 

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に伴う対応について」(第二版)

 

平素よりaModelcastingをご利用いただき誠にありがとうございます。

「aModelcasting」を運営する株式会社プロモデルスタジオ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林力)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の発生を受け、日本政府が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」での提言に基づき、ウィルス拡大の防止、お客様と出演モデル、そして社員の安心・安全な環境をまもるための予防措置を講じています。

本件に関する、aModelcastingの対応をご案内いたします。

 

■ モデルやカメラマン等の手配でお困りの方へ

弊社では、初回のお打合せからヒアリング、モデルのご提案まで全てオンラインで対応が可能でございます。現在、モデルを撮影を予定・希望されるお客様からのお問い合わせにつきましては、来たる撮影実施に向けた採用モデルの選定作業を全てオンラインで進めております。

営業活動に制限の掛かる状況ではございますが、弊社独自のシステム構築により日本全国のモデル・タレント事務所約300を超えるデータを管理する事で、より早くそしてスムーズなご提案を実現する事ができます。

モデルやクリエイター手配のお困り事等ございましたら、お気軽にご相談ください。

 

■ aModelcastingの安全対策について

1.出演モデルの渡航履歴(※)確認の徹底と、感染者との濃厚接触有無確認の徹底

・既にキャスティングの決定している全モデルを対象とし、渡航履歴確認の徹底および、感染者との濃厚接触有無確認を再度徹底いたします。該当地域(※1)への渡航履歴、及び感染者との濃厚接触が把握できた場合は、速やかにクライアント様へ申し出、撮影に対してしかるべきサポートを講じた後、決定モデル出演の取止めをお申し出致します。

・また、出演前5日間で37.5度以上の発熱加えて、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の諸症状が現れたモデルにつきましては、出演を取りやめさせて頂き、その場合、該当するモデルに関する一切のギャランティをお返しさせて頂きます。併せて、決定した撮影に影響の出ないよう、可能な限り代役モデルの選定とご提案に努める事をお約束させて頂きます。

 

2.対応期間中のご依頼に関して

・大型イベント、及びウイルス拡大の可能性が高いと判断させて頂く出演場所に対する、モデルキャスティング業務の休止

・日本政府が定める「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」での提言に基づき、お客様、出演モデル、クリエイター、及び当社スタッフの安全の確保、またウィルス拡散防止を目的として、3月2日以降「大型イベント」及び当社が「ウィルス拡大の可能性が高いと判断させて頂く出演場所」(例:不特定多数の人が出入りする場所、滞在人数に対して極端に密閉された空間)に対する、モデルキャスティング業務(・受注)を休止させて頂きます。

 

  • ウィルス拡大の可能性が低いと判断させて頂く出演場所に対する、モデルキャスティング業務について

・対応期間中のご依頼に関する出演モデルにつきましては、全て渡航履歴確認の徹底と、感染者との濃厚接触有無確認の徹底し、出演に際しては関係者の安全が確認出来るモデル、 及びクリエイターのみをキャスティングさせて頂きます。

・出演を仰ぐモデルエージェンシー各社へは引き続き、モデルの体調管理、及び感染防止に

関する注意喚起と、安全な撮影を実施する為の、各種注意施策を合せた依頼内容を基本として

キャスティング業務を遂行致します。

 

③.子役モデル(幼児、小中高生)、シニアモデルへのご配慮のお願い

・当社がパートナー会員をつとめる、一般社団法人日本モデルエージェンシー協会からのお申し出を請け、子役モデル(幼児、小中高生)、シニアモデルへの出演活動について以下のご配慮をお願いいたします。

a.出演時間の可能な限りの短縮

b.交通手段のご配慮

c.撮影、出演現場の徹底した衛生管理

新型コロナウィルス感染拡大の現状を鑑み、会員各社の所属モデルの感染被害抑制のため、出演活動の安全管理を重視した上記のご配慮をお願いいたします。万が一、現場にて不測の事態が発生した場合は、速やかなご対応よろしくお願いいたします。

 

■ 運営会社プロモデルスタジオの社内対応について

1.安全業務の遂行の為のテレワーク及び、時差出勤シフトの実施

2020年3月1日より社員在宅勤務体制を敷いておりましたが、緊急事態宣言の延長を受け、5月31日まで継続することをお知らせいたします。

なお、以降については、状況に鑑みながら随時対応してまいります。全従業員、在宅勤務を推奨とし、政府発表の小中高休校に大きく影響を受ける社員については、原則的に在宅勤務とします。また、従業員の在宅勤務の設備等に関しては、必要に応じて弊社からサポートいたします。(※出社を必須とする業務がある従業員に限り、部門上長の承諾と感染予防対策を十分に施した上で、出社いたします)

 

■社内外における会議のオンライン化推奨

・社外の方との会議および社内の会議について、オンラインで実施を推奨させて頂きます。

 

■他事業に関する対応(ご参考)

1.当社主催レッスンについて

①.ウィルス拡大の可能性が低いと判断する、ウォーキング、ボディメイクについては、一部を除き、実施させて頂きます。

②.アクティングについては、レッスン特性を鑑み、休止とさせて頂きます。

◆期間:3月1日~5月31日◆

2.レンタルスタジオ貸出の中止

・当社レンタルスタジオの貸出については中止とさせていただきます。

◆期間:3月1日~5月31日◆

 

関係者の皆様におかれましては、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げますと共に、

日本国内の新型コロナウイルス感染症の1日も早い収束を心よりお祈り申し上げます。

 

以上