a Model casting

お気軽にお問い合わせください
0120-569-020
受付時間 月〜金 10:00~19:00
メールでの
お問い合わせ

利用規約

株式会社プロモデルスタジオ(以下「当社」という)は、以下の a Model casting 利用規約(以下「本規約」という)に基づいて、モデルキャスティングサービス(以下「本サービス」という)を提供いたします。本サービスをご利用いただくには、本規約に同意いただくことが必要です。
第1条(サイトの目的)
当社は、本サイトにおいて、広告主様、広告代理店様、制作プロダクション様等の広告宣伝物の制作をされる方、その他当社が承認した方々を対象に、本サービスを提供することを目的といたします。
第2条(利用者)
  1. 本規約において、利用者とは、本サービスの利用を申し込み、当社が承認した方をいいます。
第3条(適用範囲)
  1. 本規約は、当社と利用者との間の個々の契約(以下「個別契約」という)に共通して適用されるものとします。
  2. 本規約と個別契約の定めが矛盾、抵触する場合には、個別契約の定めが優先するものとします。
第4条(個別契約)
  1. 個別契約において、発注日、出演日、出演するモデル(以下「本件モデル」という)、使用媒体、使用期間、(使用地域)、対価、支払日その他必要事項等を定めるものとします。
  2. 個別契約は、利用者が前項の発注内容を記載した発注書(メール文書等を含む)を当社に対し、メールまたはファクスにて送付し、これに対し当社が承諾の意思表示をしたときに成立するものとします。尚、利用者がメールまたはファックスにて発注書を送付した時点をもって利用者は本規約の内容を承諾したものといたします。
第5条(個別契約の内容変更)
利用者または当社が個別契約にて定めた内容の変更(使用媒体の追加、使用期間の延長等)を希望する場合には、事前に相手方に対しその旨を申し出るものとします。相手方がこの申出を承諾した場合、当該内容は変更されるものとします。
第6条(対価の支払い)
  1. 利用者は個別契約で定められた対価を個別契約で定めた方法で支払うものとします。なお、送金に要する費用は利用者の負担とします。
  2. 基本的なお支払いサイトは次の通りです。
    1. ① 初回のお取引 出演本番日以前の当社提示期日前払い
    2. ② 2回目以降のお取引 当月末日締めの翌月末日現金払い
  3. 利用者が対価の支払いを怠った場合、利用者は当社に対し、未払金及びこれに対する支払日から支払い済みまで年4パーセントの遅延損害金を支払うものとします。
  4. 前項の場合、利用者は、本規約及び個別契約に基づき撮影した全ての写真の使用を直ちに中止するものとします。
第7条(禁止事項)
  1. 次の目的で本サービスを利用することは出来ません。
    1. ① 広告宣伝以外での利用
    2. ② 公序良俗に反する利用
    3. ③ 風俗産業、悪徳商法、ポルノ、アダルトサイト、出会い系サイトへの利用
    4. ④ 暴力団等反社会的勢力への利用
    5. ⑤ 誹謗中傷、その他不法、違法な用途への利用
    6. ⑥ 写真の被写体が特定の宗教的、政治的信条を有するかのような誤解を与える利用
    7. ⑦ 写真の被写体が特定の病気の患者であるかのような誤解を与える利用
    8. ⑧ 写真の被写体の名誉、声望、または信用を毀損するような形態での利用
    9. ⑨ その他、当社が不適当と認めた利用
  2. 利用者は、以下の撮影は出来ません。
    1. ① 個別契約の定めに反する態様での撮影
    2. ② 本件モデルが拒否する態様での撮影
    3. ③ 本件モデルの身体生命の安全を脅やかす態様での撮影
    4. ④ その他前項の各事由に該当する態様での撮影
第8条(撮影場所)
撮影場所は、原則として、撮影スタジオまたはパブリックスペースとします。但し、事前に利用者からの申請により当社を通じて、本件モデル(未成年者の場合はその親権者)および本件モデルが所属する事務所がある場合は当該所属事務所が承諾した場合にはこの限りでありません。
第9条(撮影中の事故)
本件モデルの出演に関連し事故等が発生した場合には、利用者はその旨をただちに当社に報告するものとします。但し、事故等に関しては利用者が自己の責任と負担において解決するものとし、当社は一切責任を負いません。なお、利用者は、必要に応じ、自らの費用で撮影時の事故に関する保険を付保するものとします。
第10条(肖像権)
  1. 撮影した写真、制作した画像における本件モデルの肖像権は、当該モデルまたは当該モデルの所属するエージェンシーに帰属します。
  2. 利用者は、本件モデルの肖像を、個別契約に定める範囲内においてのみ使用することができ、当該範囲を超えて使用することはできないものとします。
第11条(使用期間の延長)
利用者は、個別契約で定めた本件モデルの肖像の使用期間の更新を希望する場合は、当該個別契約満了日の30日前までに当社に対し申し入れを行い、当事者間において別途協議し決定するものとします。
第12条(機密保持)
利用者および当社は、本規約または個別契約の履行に関連して知り得た相手方および相手方の取引先等に関するすべての秘密情報を、相手方の事前の書面による承諾なくして、本規約又は個別契約の目的外に利用し、または第三者に開示若しくは漏洩してはならないものとします。但し、次の各号のいずれかに該当するものに関してはこの限りではありません。
  1. 相手方より開示を受けた時点で既に公知または公用の情報
  2. 相手方より開示を受けた時点で既に所有していた情報
  3. 正当な権利を有する第三者から機密保持の義務を負うことなく合法的に入手した情報
  4. 相手方より開示を受けた後に、自己の責によらず公知または公用となった情報
  5. 相手方の機密情報を利用することなく独自に取得した情報
  6. 法令に基づき開示を要求された事項(但し、事前に相手方に通知し異議申立ての機会を与えるものとします。)
第13条(不可抗力免責)
天災地変、事故等、当社および本件モデルいずれの責にも帰することができない事由により本件モデルの出演が不可能になった場合には、当社はその責を負わないものとします。
第14条(解除)
  1. 利用者または当社は、相手方が次の各号の一に該当したときは、何らの催告をすることなく直ちに本規約または個別契約の全部または一部を解除することができるものとします。
    1. ① 本契約の各条項の一に違反し、相当期間を定めて違反事項の是正を要求しても是正されないとき。
    2. ② 強制執行、担保権の実行開始、仮差押、仮処分、租税滞納処分その他公権力の処分を受け、または特別清算、特定調停、民事再生手続、会社更生手続の開始、若しくは破産を申し立てられまたは申し立てたとき。
    3. ③ 営業の全部若しくは重要な一部を譲渡し、または譲渡する旨の取締役会決議をしたとき。
    4. ④ 自ら振り出し若しくは引き受けた手形若しくは小切手が不渡りとなったとき、または、支払い停止状態に至ったとき。
    5. ⑤ 監督官庁から営業停止または営業免許若しくは営業登録の取り消しの処分を受けたとき。
    6. ⑥ 重大な過失または背信行為があったとき。
    7. ⑦ 暴力団等反社会的勢力である、またはあったことが判明したとき。
    8. ⑧ 本規約または個別契約の履行に関し、自己の要求を実現するために、自らまたは第三者を介して、相手方に対し、詐術、暴力的行為、または脅迫的言辞を用いたとき。
  2. 前項の場合、有責当事者は直ちに期限の利益を喪失するものとします。
  3. 本規約または個別契約が利用者の責に帰すべき事由や契約違反行為によって解除された場合には、使用期間未経過といえども、当社は利用者に対し、利用者から受領した対価の返還をいたしません。また、この場合、利用者は、本規約及び個別契約に基づいて撮影した全ての写真の使用を直ちに中止するものとします。
第15条(キャンセル)
利用者は、個別契約をキャンセルする場合、100% のキャンセル料を支払うものとします。

第16条(損害賠償)
利用者または当社は、本規約または個別契約に違反し、相手方に損害を与えた場合、相手方が被った直接かつ現実の通常損害を賠償する責を負うものとします。但し、当該違反が故意または重過失による場合にはこの限りでありません。
第17条(契約開始時)
  1. WEBサイトに肖像を使用する際の契約について
    1. ① WEBサイトにモデルの肖像を使用する場合は、事前にWEBサイトの主旨・掲載期間・URLなど下記に記載した詳細な条件を提示し、当社から許諾を得てください。著作権者がコンテンツの転載、複製の許諾をすることと、肖像使用の許諾をすることは全く別の問題ですので、当社の許諾が必要です。
      1. ・WEBサイトの運営・管理社名
      2. ・URL(サイトの特定に必要な情報)
      3. ・使用期間
      4. ・リンク先
    2. ② 契約上の肖像使用の範囲が「インターネット・WEBサイト」等のように漠然としている場合は、自社WEBサイト・単一のURLでの使用と判断いたします。
  2. WEBサイトの使用料・ペナルティ
    1. ①肖像使用料は、ポータルサイトのバナー等から展開されるネット広告はTVCFと同等以上、販売を目的とするWEBサイトは通販カタログと同等以上とみなします。
    2. ②通販カタログ・チラシ・ポスターなどあらゆる媒体を、追加でWEBサイトに掲載する場合は当初の出演料に加え、別途使用料が付加されます。
  3. デジタルコンテンツ(ミュージックビデオなど)
    1. ① CD-ROM・DVD等のデジタル方式の記録媒体に肖像を使用する場合は、複製や改変防止の対策、製作数・販売期間・販売地域などを明確にした上で許諾をお取りください。肖像権・肖像財産権(パブリシティ権)の維持・管理が困難な場合は出演及び使用をお断りする場合もあります。
    2. ② ミュージックビデオの出演契約をする場合は、あらかじめプロモーションの規模をお知らせ下さい。また、WEBサイトでの配信形式(ストリーミング・ダウンロード)は出演料の決定の要素となりますので合わせて申告していただきます。
    3. ③ ミュージックビデオを広告等に使用する場合は、広告の使用者または著作権者(広告主・広告会社・制作会社)を当事者として新たに契約を締結し、広告の媒体数に応じた使用料をお支払いください。
第18条(契約終了時の措置)
  1. 利用者は、住所、電話番号など、当社に届出ている内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届出るものとします。
  2. 変更事項の届出を怠ることで、利用者に不利益が生じることがあっても、当社は一切責任を負わないものとします。
利用者は、個別契約が終了したときは、本件モデルが出演した広告宣伝物等の使用を直ちに終了し、撤去または廃棄(コンピュータのメモリーまたはハードディスク等の記憶媒体からの削除または消去を含む)するものとします。
第19条(変更事項の届出)
  1. 利用者は、住所、電話番号など、当社に届出ている内容に変更が生じた場合、速やかに当社に届出るものとします。
  2. 変更事項の届出を怠ることで、利用者に不利益が生じることがあっても、当社は一切責任を負わないものとします。
第20条(規約の変更)
当社は、利用者の承諾を得ることなく随時本規約を変更することができます。変更後の本規約は通知サイトに掲載されたときから利用者に適用されるものとします。
第21条(その他)
  1. 本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本国法が適用されるものとします。
  2. 本規約の条項の一部が、法令上無効であるとされた場合であっても、かかる無効とされた条項以外の本規約の各規定は、引き続き有効なものとして当社および利用者に適用されるものとします。
  3. 本規約に関して、利用者と当社の間において問題が生じた場合には、利用者と当社の間で誠意をもって協議するものとします。協議しても解決しない場合、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
第22条(情報セキュリティ)
当社は、情報セキュリティの強化に取り組み、お客様からお預かりした情報の適切な管理、保護に努めています。当社における個人情報をはじめとする情報の取扱いは、以下の方針に基づいて運用しております。
制定 2010年9月16日
第一回改定 2013年9月1日
第二回改定 2017年5月10日